最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 外壁の修理(1)・・・観察と準備 | トップページ | 外壁の修理(3)・・漆喰準備? »

外壁の修理(2)・・東面の下準備

こんばんわ~。今日は良い天気で、まっことDIY日和でした。

久々に完全休日が取れそうだったので、本日は東面の補修を行いました。
まぁ、今日は下準備、下地造りで、実際には明日が本番なんすけどね。

物事は下準備が出来た時点で80%完成ぢゃ^べらんめぇ~

はい、江戸っこの親爺がいう通りだと思います。さて、補修の段取りは以下の通り。

ヒビ部分の漆喰を剥がす。
     ↓
ひび割れ部分のモルタルをなおす。
     ↓
窓枠のコーキングの痛んだところをなおす。
     ↓
漆喰の下塗り。
     ↓
漆喰の上塗り。

はい、文字にするとか~んたん。チャッチャッとやっつけましょう~(汗

で、午前中からかかってなんだかんだとやりました。

しか~し!ひび割れ修理はともかく、窓周りのコーキング部分の漆喰が
もうボロボロになっていて、ただ単に土が載っているだけの状態。
ちょっとつつくとポロポロ落ちる・・・・こりゃアカン~
さらに壁のひび割れが予想以上に根が深い。というか、やっぱひび割れは大変。

まずはサッシ枠コーキング部分の漆喰状態。
これ、スクレッパーでちょっとつついただけですよ。まるで密着してない。
やっぱ変成シリコンシーラでも、シリコンはシリコン。密着ダメだす(汗)
それ以上に漆喰は風雨にやられてスカスカになっているんだな・・・(泣)

Hibihosyu00

ヒビの幅は、パッと見て太い!と思った奴でも0.3mm行かない。
ちなみに、これは道路から見上げて「あ、あそこのヒビは太い」と思った部分。
クラックスケールがないので、ノギスを0.5mmに設定して対比してます。
でも、これが結構根深いヒビになってます。

Hibihaba00

この下がどんな風にかというと・・・こんなん。
このさきは超長くなるので割愛。別日に紹介しまふ。

Hibihaba01

おりゃ~、とりゃぁ~~~~~ゴリゴリ、ぱっぱ~~←擬音
とやって下側部分のできあがりはこんな感じ。

Hibihosyu06

窓の下のヒビは窓を開けて体を乗り出せば対処できるんですけどね
窓の上のヒビは・・・ここってハシゴがかけらんないんですよ。小屋根があるので。
足場がないとなんともならない。ただ単に瓦の上に出ると、幅がないので
落ちちゃうし・・・と頭を悩ませた結果~これ(笑

Hibihosyu01

昔取った杵柄ではないけど~まるでクライミング状態。
ハーネスが無いので、仕方なくロープワークで対処。
この後ロープコントロールで左の窓周りも全周剥離して、ひび割れを補修。

瓦を気にして動くから足が疲れたよ・・・

ヘルメットは・・・忘れました(汗)

よい子はまねをしちゃ~だめですぜ。危ないから。

さて、明日は漆喰塗り。
本日はよく働いて疲れたのでココマデ!

ブログランクに参加しています。よろしければポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
にほんブログ村

« 外壁の修理(1)・・・観察と準備 | トップページ | 外壁の修理(3)・・漆喰準備? »

外壁メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

ひぇぇぇぇぇ^^:見てるこっちが怖いっ
日本のサッシは簡単に外れるけど
ドーマですよね?!素人でもできるんだ~
素人と言っても江戸っ子おやぢは一味違うかっ

あっ!お座り旦那に中性化してるか確認するの忘れた=3笑

窓は定番のMARVIN。ここはダブルハングです。外すのは簡単。
ていうか、簡単に外せるように造ってあるんです。
そうしないと掃除出来ないしね~。

中性化の件、ぜひ聞いてくだされ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外壁の修理(2)・・東面の下準備:

« 外壁の修理(1)・・・観察と準備 | トップページ | 外壁の修理(3)・・漆喰準備? »