最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 現状報告 | トップページ | 光TVの導入(1) 家庭内LAN »

地震の後

本当にとんでもないことになっている。
毎年秋になると仕事で仙台に出かけてます。空港もよく使ってます。
まさか大惨事が起こるとは誰しも夢にも。

東北の現地の方には何と言えばいいのか。
ガンバって下さい?いや、そんな無責任な言葉はだめだ。

今できることは何だろうか?と考えた末、やはり即効性のある募金。節電か。
後はタイミングを見計らっての献血。

わずかですが、ほんとうにわずかですが。

節電に至っては西日本なので即効性は疑われる。でも、全く効果がないのかといえば
どうなんだろう?余計な電力の消費をやめて、余裕が出た部分を回せばいい。
余裕、電力だけじゃない、その大元の燃料LNGや石炭だって。
それを管理する人たちの手間暇に余裕が出れば、災害応援で行った人たちの分
急がしくなった分がちょっとは楽にならないか。とか。

献血は今すぐではなく、成分献血が必要になったときにすぐ動く。

余計な物を買い込まない、必要な物で対応し、それ以外は被災地優先に。

とにかく今できることを身近から。

ブログランクに参加しています。よろしければポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

« 現状報告 | トップページ | 光TVの導入(1) 家庭内LAN »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388795/39297323

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の後:

« 現状報告 | トップページ | 光TVの導入(1) 家庭内LAN »